ビーグレンのレチノールの濃度や効果は?a反応のリスクはないの?

ビーグレンのレチノール美容液・レチノAはSNSや口コミで話題になっている、しわ改善効果のある美容スキンケアです。

この記事ではビーグレンのレチノールの濃度や効果、リスクなどについて詳しく解説していきます。

ビーグレン レチノAを公式サイトでチェック>>

 

ビーグレンのレチノールで期待できる効果は?

ビーグレンに含まれているレチノール(ビタミンA)の美容成分は乾燥による小じわを改善し、なめらかでハリのある肌を取り戻す効果が期待できます。

レチノールは皮膚の奥にあるヒアルロン酸の生産を促す働きがあります。

年齢や紫外線、乾燥などの様々な原因によって肌の水分量や弾力性が減少してしまうことで引き起こす小じわやたるみに、
ヒアルロン酸が必要不可欠な水分を補うことでハリがあるしわのない美しい肌へと導いてくれます。

 

ビーグレンのレチノールの濃度

ビーゲレンのレチノールは高濃度ですが、ビーグレンを開発したメディカルチームは成分濃度を徐々に上げて最適な濃度でケアできる「クエスク式レベルアップ法」を用いています。

レベルアップ法は段階的に設定された濃度レベルを一つずつ上げていくことで、肌を慣らしながら無理なく最大の効果を実感することができます。

高濃度だと一見肌への負担を懸念し使用するのが心配だという方でも、レベルアップ法によって安心してビーグレンを使うことができます。

 

ビーグレンのレチノールでa反応のリスクはある?

ビーグレンのレチノールのa反応の例として、赤み・皮むけ・乾燥・ひりついた刺激感があります。

これはレチノールの作用によるターンオーバーの活性化によるものだといえます。

ターンオーバーの活性化により皮膚表面の古くなった角質を少しずつ剝がしていくことで、新しい角質へと変化します。

この変化で肌のしわやごわつきなどが改善されていくのですが、皮が剥がすことにもなるので赤みが生じてしまうことや、皮むけによるひりつきを感じる方は少なくないようです。

またビーグレンのレチノイドは濃度をレベルで段階的に使用できるものであり、最初からレベルが高い濃度のビーグレンを使用してしまうと敏感肌でない人もレチノイド反応がでてしまうようです。

レチノイド反応が出てしまったとしても、1、2週間で肌の状態が落ち着くケースが殆どなので、使用を続けながら様子をみていいといえます。

しかし2週間以上経っても赤みが強買ったり、ひりつき感が強く耐え難いという場合は、
肌に合わないことが考えられますので使用を中断して皮膚科にかかることおすすめします。

 

ビーグレンのレチノールの口コミ

30歳手前にして肌に少しハリがなくなってきたのでこれはまずいと思いこちらのトライアルセットを購入してみました。
ひとつ一つにしっかりとわかりやすい説明があったので迷わずに使えました。
どれも使用感が良く、引き締め効果が1週間の間でも実感できて肌にハリとツヤが出ました!
少し高いですが子供にとっていつまでも若くて自慢のママでいたいので使い続けてみようと思います。

出典: www.cosme.net

ビーグレンシリーズが肌にあっていて
肌の調子が良くなるので少し高くてもやはり使いたくなります。

即効性と持続性があって使うたびに
乾燥した肌がピンとして小ジワが目立たなくなるし
だんだん肌にハリが出てきます!

とくにおでこのシワとか
だんだん目立たなくなるのは感動しました!

ビタミンAってすごいなと感じました!

出典: www.cosme.net

レチノール配合です。レチノールはしわ改善、ターンオーバー正常化など美肌に向けてとてもいい成分です。しわも気になるし美肌になりたい、と思い購入しました!
結構伸びが良いクリームに近いテクスチャーです。気になるポイントに部分使い。私の場合は目じりおでこですね。しばらく使いましたがしわ改善しました!!小じわが目立たなくなりました。
高いから躊躇しましたが買ってよかったです。

出典: www.cosme.net

 

口コミでは即効性があり小じわやハリを実感できたとの感想が多くみられました。

また値段が高いから購入を悩んでいたという感想も多く、手頃な価格で購入できるトライアルセットからビーグレンの使用を始めたという方が多いようです。

ビーグレン レチノAを公式サイトでチェック>>

 

ビーグレン のレチノールについてまとめ

ビーグレンは高濃度レチノールを配合しているため、小じわ改善や肌にハリを出す効果があります。

しかしレチノ反応という肌に赤みや皮むけなどが出るリスクもあります。

ただ、これらはほとんどの場合2週間程度で治まります。

また配合濃度レベルを選択することもできるので、レチノールの中でも使いやすいものだと言えます。

ビーグレン レチノAを公式サイトでチェック>>

 

タイトルとURLをコピーしました