レチノール配合のアイクリームおすすめ3選

レチノール配合の化粧品はアイクリームがオススメの理由

 

アイメイクや乾燥などのダメージにより、負担がかかりやすい目元。

レチノール配合のアイクリームでしっかりケアすることで、目元の様々な悩みの改善を期待することができます。

しかし、顔の中で目元の皮膚は特に薄く、他の部分の皮膚に比べて3分の1程の薄さしかないためとてもデリケート。

そのため、全顔用に作られた通常のレチノールクリームでは、人によって「刺激が強すぎる」場合があります。

目元専用のアイクリームであれば低刺激で肌に優しく安心して使用できるように作られているものが多いため、

特にレチノール初心者なの方にはお勧めすることができます。

 

レチノール配合のアイクリームで期待できる効果

レチノールはビタミンAの一種で、皮膚に必要な保水作用のあるヒアルロン酸の生産を促す効果があります。

このヒアルロン酸は30代から急激に減少し始め、40代になると本来持っていたヒアルロン酸は50%まで減るといわれています。

ヒアルロン酸には保湿や弾力を保持する役割がありますが、
このヒアルロン酸が減少してしまうと皮膚の水分量が減り、たるみやハリ不足、小ジワなどの原因となってしまいます。

目元は特に皮膚が薄いため、ケアを怠ってしまうとたるみや小じわが出来やすいです。

これを改善する効果が期待できるのがレチノール配合のアイクリームです。

レチノール配合のアイクリームは皮膚の表皮みずからがヒアルロン酸の生産を促進することによって水分量が上がり、皮膚に柔軟性を与えることで弾力とハリを取り戻し、たるみや小じわを改善する効果が期待できます。

 

レチノール配合のアイクリームおすすめ3選

1位:アイキララ

 

アイキララは目の下に特化して開発された目の下専用のアイクリームです。

目の下は年齢サインが現れやすい部位であり、目の下だけでもその人の印象が大きく変わります。

アイキララは目の下の様々な悩みである、「ハリがない」「ぷっくりしている」「乾燥小じわ」「茶クマ」「青クマ」「黒クマ」を一度にケアできる多機能アイクリームです。

レチノールを含め、目元のケアに特化した5つの美容成分が黄金比で贅沢に配合されています。

価格もお手頃で目元ケアを継続しやすいのでとてもオススメです。

通常価格:2,980円
定期価格:【お試し定期コース(いつでも解約可能)】2,680円(税別)
【基本コース(3ヵ月毎お届け)2,533円(税別)
【年間購入コース(一番お得)】2,384円(税別)

公式通販はこちら

 

2位:アイシアアイクリーム

 

アイシアアイクリームは乾燥による小ジワを目立たなくするアイクリームです。

アイシアアイクリームの効果は化粧品機能評価法ガイドラインに基づく評価試験を専門的な第三者機関で行い、シワの改善効果が認められています。

口コミなどでは「翌日にはハリがでた」「翌朝目元がふっくらした」など、即効性があると評価も高いです。

またデリケートな目元のために無添加で肌に優しいアイクリームなので、敏感肌の人でも安心して使用することができます。

通常価格:9,980円(税別)
定期価格:初回お試し価格1,980円(税別)・2回目以降4,980円(税別)

公式通販はこちら

 

3位:レダミックRアイクリーム

レダミックRアイクリームはすっきりとした印象のハリのある目元の肌へと導く、目元用美容液です。

配合成分であるピュアレチノールが肌にハリを与え、さらにカフェイン(整肌成分)が若々しい印象の肌へと導き、アデノシン(整肌成分)が、皮膚本来の働きをサポートしてくれます。

敏感な目もとにすっと馴染む心地よいジェルクリームタイプです。

またレチノールだけではなく肌をやわらげ、角質層のバリア機能をサポートする、セレンを豊富に含んだターマルウォーターを配合している点もオススメです。

通常価格:3,740円(税込)

通販はこちら

 

レチノール配合のアイクリームのおすすめの使い方

基本的なスキンケアは洗顔、化粧水、美容液、乳液の順番となりますが、アイクリームは美容液のすぐ後に使うのがオススメです。

まずは化粧水でたっぷりと肌に水分補給をさせてから、アイクリームを使うのが最も浸透しやすく効果的だといわれています。

またアイクリームのつけ方として、ただ塗るだけではなく優しくタッピングするように塗りましょう。

目元の血流をよくすることを意識しながらつけると、浸透力が上がり美容成分の効果が発揮しやすくなるので、より効果が期待できるといえます。

 

レチノール配合のアイクリームについてまとめ

レチノール配合のアイクリームは目元のたるみや小じわを改善する効果が期待できます。

目元の皮膚は非常に薄く乾燥しやすいため、レチノールが配合されているアイクリームで丁寧なケアをすることが大切です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました