【2022年版】人気の通販セコガニおすすめランキングTOP10

セコガ二は、ズワイガニのメスのことで、親ガニ、セイコ蟹など、地方によって呼び方が違います。

資源保護のため、11月6日から12月末までの2か月間に漁が限定されています。

この記事では通販で買えるセコガニ人気おすすめランキングTOP10をご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

【2022年版】通販で買えるセコガニ人気おすすめランキングTOP10

1位:釜茹でセコガ二<朝市広場>

金額9,980円
大きさ1㎏前後(6~8杯)
配送方法冷蔵

 

漁期2ケ月という希少なセコガ二の予約に対応しています。

津居山港・柴山港・香住港などで水揚げされた蟹です。

蟹みそ、外子(そとこ)、内子(うちこ)の三つの楽しみのあるセコガ二。

外子はメスの腹部にある卵、内子は甲羅の中にある卵巣です。

濃厚で美味しいと評判です。

釜茹でしてあり、冷蔵配送なので、そのまま食べることができます。

公式サイトでチェック

 

2位:浜ゆで急速冷凍せいこ蟹<越前かに職人 甲羅組>

金額9,999円
大きさ小~中サイズ×8尾
配送方法冷凍

 

越前かに職人甲羅組のセコガ二は、テレビでも紹介されました。

福井のセコガ二を浜茹でし、急速冷凍しています。

蟹みそは、オスの越前蟹より美味しいといわれ、濃厚な内子は赤いダイヤとも言われています。

蟹丼や蟹汁にもオススメです。

北陸から日本海にかけてのみ漁が許されているセコガ二は、ギフトにも最適です。

公式サイトでチェック

 

3位:セコガニ 訳あり たっぷり2kg詰<道産ネットミツハシ>

金額5,980円
大きさ2kg(4~12尾)
配送方法冷蔵

 

北海道噴火湾で獲れたセコガ二です。

脚折れや身入りのばらつきがあるため、訳あり商品としてコスパがよくなっています。

個体のよっては内子や外子がないものもあるようですが、納得の上購入して、満足感をもってリピーターになっている方もいらっしゃいます。

天候や入荷の関係で、期日指定はできません。

活きたまま新鮮な蟹なので、最高の味です。

公式サイトでチェック

 

4位:越前町さくだ屋 せいこ蟹 甲羅盛り 1個約40~60g ずわい蟹 雌を丁寧に手むきしました <美味食卓さくだ屋>

金額5個:4,140円

5個:9,800円

12個:22,000円

大きさ1個60g
配送方法冷凍

 

手のひらサイズのセコガ二を、職人が捌いて食べやすく甲羅盛にしています。

一晩かけてじっくり解凍し、ほぐした身などをご飯にのせて食べるのがおススメです。

内子、外子、蟹みそのそれぞれの美味しさと共に、混ぜ合わさった旨味がなんともいえません。

公式サイトでチェック

 

5位:セイコ蟹 100%石川県産 5杯入り<金沢まいもん>

金額4,980円
大きさ5杯
配送方法冷蔵

 

石川県産のセコガ二を茹でています。

漁解禁の11月6日から順次発送になります。

セリで仕入れを行うので、水揚げ高や天候に左右されます。

金沢まいもんは、お寿司屋さんのグループ会社です。

お寿司屋さんの目利きで選ばれたセコガ二です。

セコガ二の活き造りや軍艦巻きもお勧めです。

公式サイトでチェック

 

6位:セイコガニ 甲羅盛り 小サイズ 70g前後<港ダイニングしおそう>

金額1個:1,650円

3個:6,480円

大きさ1個70g
配送方法冷凍

暖流と寒流がぶつかり合う福井の沖合で、獲れたセコガ二です。

餌となるプランクトンが豊富なので、日本海に面した福井の沖合の海産物の美味しさは人気です。

絶妙な塩加減で浜茹でされたセコガ二を、一杯ずつ丁寧に捌いています。

身、蟹みそ、内子、外子が甲羅盛にしてあります。

公式サイトでチェック

 

7位:浜茹で直送せいこ蟹<港ダイニング しおそう>

金額6,480円
大きさ130g×5尾(約2人前)
配送方法冷凍

 

【値段】早期価格5,480円(通常価格6,480円)
※11月5日まで早割 2個購入で500円引きクーポン有
【大きさ】小サイズ130g前後×5尾(約2人前)
【配送方法】冷蔵

新鮮なセコガ二を浜茹でし、冷凍しないで即日発送される商品です。

11月6日の漁解禁日以降のお届けになります。

ぷちぷちした食感の外子をはじめセコガ二の旨味は、酒の肴にぴったりです。

公式サイトでチェック

 

8位:日本海せいこがに甲羅盛<うまいもの福井『かがみや』>

金額10,800円
大きさ約70gX6杯
配送方法冷凍

 

越前産のセコガ二を甲羅盛にしています。

楽天カニランキング1位にも輝いたことのある商品です。

オスよりも美味しいといわれるセコガ二の身を取り出し、甲羅の中にきれいに蟹みそ、内子、外子と共に盛り付けています。

1個ずつ包装されているので、必要な分だけ解凍して使うことができます。

公式サイトでチェック

 

9位:セコガ二(親がに/せいこがに)180g前後<風光絶佳.山陰>

金額3枚:7,980円

5枚:9,980円

大きさ1枚180g前後
配送方法冷蔵

 

「冬の味覚の女王」とよばれる境港のセコガ二を、冷凍しないで出荷する商品です。

ボイルか生かを選ぶことができます。

ボイルでは、蟹が一番美味しい茹で加減に、こだわっています。

セコガ二の中でも大サイズなので、贈答用にも向いています。

公式サイトでチェック

 

10位:釜茹で松葉セコガニ 約1kg〈鮮魚てらかわ〉

金額15,120円
大きさ約1㎏
配送方法冷蔵

「鮮魚てらかわ」は、兵庫県城崎温泉の松葉カニ専門のお魚屋さんです。

日本海の津居山漁港で水揚げされたセコガ二です。

津居山漁港は、日帰りでカニ漁が行われるので、冷凍しないで活きたまま新鮮な蟹が漁港に入って来ます。

老舗の職人が釜茹でし、未冷凍で届けられます。

そのまま三杯酢で美味しく食べることができます。

蟹みそもクリーミーです。

公式サイトでチェック

 

スポンサードリンク

【2022年版】人気の通販セコガニおすすめランキングについてまとめ

一度食べたらやみつきになるというセコガ二。

11月からの2か月間のみの漁なので、とても貴重です。

活きたままの蟹や冷蔵の商品が多いのも、特徴です。

甲羅盛の冷凍も、手軽に使えて美味しいです。

赤いダイヤと呼ばれたり、冬の味覚の女王と呼ばれるセコガ二を堪能したいものです。

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました