chocozap(チョコザップ)の店舗はどこでも使える?店舗変更や移動の手続きは必要?

☆chocozap(チョコザップ)の店舗利用について

利用可能店舗全店舗(どこでも自由に通える)
店舗変更の手続き必要なし

 

chocozap(チョコザップ)は入会しておけば、日本全国の全ての店舗が自由に利用可能で、
店舗変更や店舗移動に伴う特別な手続き等も一切必要ありません。

そのため自宅の近くの店舗だけでなく、「出張時に出張先の近くのチョコザップ店舗を使う」といった使い方も可能です。

 

\\全店舗どこでも通い放題//

chocozap公式サイトから入会

 

スポンサードリンク

chocozap(チョコザップ)の店舗数と店舗一覧

チョコザップの店舗はこの記事の執筆時点で、全国に約150店舗あります。

ダントツで店舗数が多いのは関東地方で、その次に近畿地方、愛知・九州にもいくつか店舗がある、というのが現状ですが、

現在店舗拡大中で、2023年3月までには300店舗、2026年3月までには2000店舗の出店を目指しているそうです。

現在、都市圏を中心に出店準備を進行中で、2023年3月期末にはおよそ300店舗、2026年3月期までに全国2000店舗の出店を目指す。

出典: www.fashionsnap.com

そのため2026年には日本の全都道府県での店舗出店もあり得るのではないかと考えられます。

お近くのチョコザップ店舗検索はこちら>>

 

chocozap(チョコザップ)の店舗はどこでも使える?

冒頭にも述べたように、chocozap(チョコザップ)は日本全国の全店舗をどこでも自由に使うことができます。

 

前と違う店舗を使う際の店舗変更の申し込みも不要

チョコザップは「自分専用の店舗を登録する」といったシステムではなく、どこの店舗でも自由に通えるシステムなので、

「以前利用した店舗と違う店舗を使いたい」
「来てみた店舗が混んでたから別の店舗に移動したい」

といった場合も、特別な手続き等は一切必要なく、自由に好きな店舗に行くことができます。

 

効率の良い店舗の探し方

チョコザップは店舗に行く前に、あらかじめ「どこの店舗が空いているのか」を確認してから行くと良いです。

アプリの「ジム検索」というところをクリックすると、自分がいる近くの店舗の混雑状況が分かります。

 

どこの店舗でも予約なしで自由に行けるので、リアルタイムで空いている店舗を狙っていくことができます。

 

スポンサードリンク

chocozap(チョコザップ)の店舗利用についてまとめ

chocozap(チョコザップ)の店舗利用のルールについてまとめていきました。

自分の好きな時に好きな店舗のジムにふらっと立ち寄れる、まさにコンビニのようなジムがチョコザップ。

色んな店舗を巡ってみて、お気に入りのチョコザップ店舗を見つけてみてはいかがでしょうか?

\\全店舗どこでも通い放題//

chocozap公式サイトから入会

 

【参考】

chocozap(チョコザップ)の店舗はどこでも使える?店舗変更や移動の手続きは必要?

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました