バレンタイン2022はいつ渡す?学生・社会人・本命・義理それぞれのオススメタイミング

バレンタインチョコは渡すタイミングがとても重要!

この記事では、2022年のバレンタインはいつ渡すのが最適なのかということについてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

バレンタイン2022の日程・曜日

2021年のバレンタインの日付は例年と同じ、2月14日ですが、曜日は「月曜日」となります。

 

そのため、基本的には当日に学校や職場で渡せばいいですが、送る相手によって渡す日程を工夫してみてもいいかもしれません。

 

バレンタイン2022はいつ渡す?

ではバレンタイン2022はいつ渡すのが好ましいのでしょうか?

 

これに関しては、

・学生なのかor社会人なのか
・義理チョコなのかor本命チョコなのか

といったことによって、渡すのに好ましい日が変わってきます。

 

・学生で義理チョコ
・学生で本命チョコ
・社会人で義理チョコ
・社会人で本命チョコ

の4パターンに分けて、いつバレンタインチョコを渡せばいいのかということについてみていきます。

 

学生で義理チョコの場合

2022年のバレンタインは月曜日なので、学生で義理チョコなら当日に学校でバレンタインチョコを渡すのがベストでしょう。

 

12日土曜日や13日日曜日にわざわざ時間を空けてもらうと本命かな?と誤解されるかもしれないので、学校帰りや休憩時間などに気軽に渡すのが一番いいでしょう。

 

こうすることで相手側も気を使わずに受け取ることができるからです。

 

学生で本命チョコの場合

学生で本命の場合は、当日の学校終わりにアポをとって渡すのも良いですが、

あえて週末12日土曜日か13日日曜日に時間を空けてもらってバレンタインチョコを渡してみるのもアリです。

 

たとえば月曜日の休憩時間とかだと義理チョコ感が出るので、時間のあるときにきちんと思いを伝えながら渡した方が相手にもより伝わりやすいからです。

 

既製品とすぐ分かるものより、手作りのものや、既製品でも相手の好みのものを渡してあげた方がより本命感が出て良いでしょう。

 

社会人で義理チョコの場合

社会人で義理チョコの場合は、職場の休憩の時間や仕事終わりに、当日の月曜日にバレンタインチョコを渡すのが良いかと思います。

 

また、同じ職場ではない場合は何かのついでに渡すのが良いでしょう。アポをとると本命と誤解されやすいからです。

 

いつもありがとうございますという感じでもらっても気を使わない手軽な品物がオススメです。

 

社会人で本命チョコの場合

社会人で本命チョコの場合は、同じ職場なら仕事終わりに待ち合わせをして渡すか、
当日をずらした週末どちらかにデートの時間を空けてもらって、その時に思いを伝えながら渡すのがベストかなと思います。

 

本命の場合は出来るだけ相手の時間の都合に合わせて、相手の好みの物を事前にリサーチし、当日にバレンタインギフトを渡す方がより思いを伝えることができます。

 

スポンサードリンク

バレンタイン2022年はいつ渡すのがベストかについてまとめ

2022年のバレンタインをいつ渡すべきかは本命か義理か、社会人か学生かによって少しずつ異なりますが、
学生の場合も社会人の場合も

・義理チョコ→相手に気を遣わせないように「ついで感」を出しながらあげる。(もちろん失礼のないように)

・本命チョコ→自分の気持ちを伝えながら想いのこもったものを渡す(とはいえ重すぎないことも重要)

ことが重要となってきます。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました