ホワイトデーのお返しでぬいぐるみに込められた意味【あげるのは基本NG?】

今年のホワイトデーは定番ではなく、ぬいぐるみを贈ってみようと考えている人はいますか?

ぬいぐるみは可愛いけど、プレゼントとして隠された意味はあるのでしょうか。

そもそもお返しにぬいぐるみってありなのでしょうか。

 

スポンサードリンク

ホワイトデーのお返しでぬいぐるみには意味がある?

ぬいぐるみのお返しは女性同士や子供へなら気にならないけれど、男性からの場合、女性はその意味を考えてしまうでしょう。

 

そもそも隠された意味はあるのでしょうか。

実はホワイトデーに贈ることに対して意味は持っていないと言われています。

 

ただし、プレゼントとして男性から女性へ送る場合には「ぬいぐるみを自分と思って欲しい、大切にして欲しい」という心理があると言われているようです。

 

ホワイトデーのお返しにぬいぐるみはオススメできる?できない?

結論から言うと “なし” 、オススメできないです。

ネットで検索すると、プレゼントで貰って困った、嬉しくなかった物の上位にぬいぐるみがランクインしているはずです。

 

その理由として、「もう、子供じゃない」「捨てるに捨てられない」「置き場所がない」などの意見が多数をしめています。

 

そもそもなぜ男性はぬいぐるみを贈ってしまうのでしょうか?理由として、女性は可愛いものが好きだから喜んでくれるだろうという固定観念があるようです。

 

また、ぬいぐるみを自分と思って欲しいといった心理も含まれている場合もあるようです。

”女の子=ぬいぐるみ” は子供の時までと考えましょう。

 

本当にぬいぐるみが好きな相手以外には他のプレゼントを考えてみてください。

その他の意味一覧

 

スポンサードリンク

まとめ

ホワイトデーのお返しにぬいぐるみはオススメできないと書きましたが、もし贈るならば、大きいものではなくて、

小さいものを他のプレゼントと一緒に、さらにメッセージを添えて贈ると相手に気持ちが伝わるのではないでしょうか。

 

どんなものでも、一生懸命選んだ気持ちが相手に伝わることが大切ですよ。

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました