ホワイトデーのお返し/鏡の意味とオススメギフト

ホワイトデーのお返しに、お菓子ではなくコスメやアクセサリーを贈る人もいますよね。

鏡はどうでしょうか?

女性ならメイクのときには必ず必要ですしプレゼントとして喜ばれるかもしれませんよ。

 

スポンサードリンク

ホワイトデーのお返し/鏡に込められた意味とは?

贈り物をする時は、シーンによって適したものとそうではないものとを気をつけますよね。

結婚のお祝いに刃物を贈ると、「縁を切る」ということであまり良くないと言われています。

 

では、鏡はどうなのでしょうか。鏡は割れやすい物です。

そこから、 “亀裂が入る” “関係が壊れる” といったイメージがありあまり縁起のいい贈り物ではないようです。

 

また、相手に鏡で自分をよく見なさい “自分を見直しなさい” と捉えられることもあります。

これを踏まえて鏡を贈る時は、相手に悪い意味ではないことを伝えて渡すようにするといいですね。

鏡以外のお返しの意味

 

ホワイトデーのお返しにオススメの鏡【ベスト3】

オススメ①PAUL&JOE (ポール&ジョー):ビューティー ミラー

 

日本でも人気のあるフランスのブランドポール&ジョーのミラーです。

貝殻のような繊細なデザインは気品があり印象的で、顔全体が映るサイズはちょうどよく、立てることもできます。

ミニポーチも付いていてプレゼントにぴったりです。

ポールアンドジョーのミラーをチェック

 

オススメ②MARY QUANT(マリークヮント):マリークヮント コンパクト ミラー

 

ロンドン生まれのファッションとコスメのブランドです。

ブランドシンボルの「黒いデイジー」を模ったミラーは年齢を問わず愛されるデザインです。

コンパクトで旅行先やバックに入れて持ち歩くのにも便利です。

マリークワントのミラーをチェック

 

オススメ③CHANEL(シャネル):ミロワール ドゥーブル ファセット コンパクト ミラー

 

女性の憧れであるフランスのファッションブランドです。

シャネルのロゴが目を引くシンプルなコンパクトミラーは、通常と拡大鏡がセットになっているのでメイク直しにぴったりです。

少し背伸びをしたい女性から大人の女性まで、贈られて嬉しいプレゼントです。

シャネルのミラーをチェック

 

スポンサードリンク

まとめ

鏡は縁起のいい贈り物ではないと書きましたが、古くからあるタブーのようなものであって現代ではあまり気にならないかもしれません。

ただ、あまり大きいものを選ぶよりは、持ち運びやすいコンパクトタイプのものが喜ばれるのではないでしょうか。

オススメも参考にしながら素敵なプレゼントをみつけてくださいね。

 

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました