南伊豆の海開き/2021年はいつ?海水浴シーズンとオススメ海水浴場

黒船のペリー来航は有名ですね。
江戸時代末期にペリーが訪れた下田は、南伊豆エリアです。

伊豆半島の南側は、秘境や絶景の名所も多いところです。

 

この記事では、そんな南伊豆の

・海水浴シーズン

・2021年の海開きはいつなのか

・おすすめの海水浴場

についてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

南伊豆の海水浴シーズンはいつからいつまで?

南伊豆は奇麗な砂浜や自然豊かな磯海岸がたくさんあるエリアです。

温暖な南伊豆では、5月のゴールデンウィークに初泳ぎする子供もいるようです。

 

毎年7月初めには海開きがあり、8月末まで海の家などが営業しています。

9月初旬も水温24度くらいで、中旬くらいまでクラゲが出ていないので十分泳ぐことができます。

 

それぞれのビーチで遊泳期間やライフセーバーが常駐する時間等が違うので、行きたい場所の公式サイト等をチェックしてみましょう。

 

2021年の南伊豆の海開きはいつ?

弓ヶ浜海水浴場では、例年七月初めの土曜日か日曜日に、海開きの神事が行われます。屋台や縁日も出て賑わいます。

昨年は、新型コロナウィルス感染予防のため、海開きの行事は中止になりましたが、海水浴場の開設はされています。

 

2021年の海開きの計画は、まだ公表されていないようです。

消毒やマスク着用等の協力も呼びかけられていますので、ご確認をお願いします。

 

南伊豆のオススメ海水浴場

オススメ海水浴場①~弓ヶ浜海水浴場

 

この投稿をInstagramで見る

 

ℹ︎❤️伊豆(@izu_nchu.chun)がシェアした投稿

1キロメートルにも及ぶ美しい浜。

神子元島の白い灯台がロマンチックです。

伊豆七島の島影を望む弓ヶ浜は、伊豆半島の中で最も南に位置する海水浴場です。

日本の渚百選にも選ばれるほどのビーチで、ウミガメの産卵場所としても有名です。

 

オススメ海水浴場②~白浜大浜海水浴場

 

この投稿をInstagramで見る

 

@aloha1181015がシェアした投稿

 

白浜大浜海水浴場は、700メートルほどの広大なビーチです。

名前の通りさらさらの白い砂に紺碧の海のコントラストが美しく、国道に面しているところから開放感があって、人気のある海水浴場です。

サーフィンエリアは、海水浴エリアと分かれています。

 

オススメ海水浴場③~ヒリゾ浜

 

この投稿をInstagramで見る

 

⋆.*・゚(@reethifinolhu)がシェアした投稿

 

ヒリゾ浜へは船で行きます。乗船時間は5分で、チケットを購入すれば1日に何回も乗ることができます。

船でしか行くことができないので、ありのままの自然が残っています。

サンゴ礁を見ることもできるくらい美しい海です。

 

オススメ海水浴場④~外浦海水浴場

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@x10__m018)がシェアした投稿

 

入り江にできた静かなビーチは、水の透明度も高く遠浅で家族連れに人気です。

下田の海の中でも波が立ちにくいビーチです。

海の家の他、浜に面した旅禍で夏の間食堂を営業しています。礒物やかき氷も楽しめそうです。

 

海水浴場⑤~九十浜海水浴場

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomomi Kobayashi(@tiffanytama)がシェアした投稿

 

九十浜海水浴場は、須崎御用邸に隣接している美しいビーチ。

透明度がとても高い海水浴場です。

波もおだやかで、目が行き届きやすいので、小さなお子様を遊ばせるのにも適しています。

鯨浜とも言われ、岩場もあって、磯遊びもできます。

 

ムダ毛の処理はちゃんとできていますか?

普段人には見えない部分も露出するのが海水浴。

普段からムダ毛の処理をちゃんとしていないと、

せっかく可愛い水着を着ていても恥ずかしい思いをすることになります。

 

当日になって慌てても、キレイにムダ毛処理することは不可能。

前日までにしっかり準備しておくことが重要です。

 

ムダ毛を処理するなら家で手軽にできる脱毛器がオススメ。

中でもケノンという脱毛器は大手通販サイトでも圧倒的売り上げを誇っており、

使用者の98%以上が満足感を実感している、大人気の脱毛器です。

 

サロンに行くよりも手間や費用がかからず、自宅で気軽にできるので、

夏に向けた準備として取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

\\満足度98%以上//

▼   ▼   ▼

ケノン新型

ケノン公式サイトで詳細をチェック

ケノンの口コミやメリットはこちら

 

 

スポンサードリンク

南伊豆の海開き・海水浴シーズンについてまとめ

南端だからこそ、水平線からの日の出や日の入りを望むこともできる南伊豆。

空や海、岩を染めるお日様を全身で浴びるのも素敵ですね。

伊勢エビも是非堪能したいものです。

海水浴はもちろんのこと、神社や岬もあって、観光も楽しみたいですね。

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました