のむシリカ 効果の科学的根拠/薄毛や美肌・認知症に対する論文や記事を紹介

のむシリカ 効果 科学的根拠飲むシリカ

霧島天然水・のむシリカは本当に効果のあるものなのでしょうか?

この記事ではのむシリカを飲むことによって期待できる効果を、

海外の信頼性の高い機関の記事も参考にしながら解説していきます。

 

\\不足しがちなミネラルの補給に//

今購入すると永久20%OFF!

▼   ▼   ▼

のむシリカ限定価格の詳細はこちら

▲   ▲   ▲

限定価格は在庫がなくなり次第終了!

 

のむシリカの効果をざっくりと紹介

 

まずシリカとは、血管・関節・軟骨・爪・髪の毛・肌・歯など、全身を健康に保つために欠かすことのできない「ミネラル」のことです。

シリカが不足すると骨や関節の衰え、美容のためのコラーゲンサプリの効果が実感できない等、体に様々な影響を及ぼすと言われています。

 

ほとんどの人は年齢を重ねるごとに健康の悩みが出てくると思いますが、その原因の1つが「シリカ不足」

年齢と共に体内のシリカは減少していき、0歳児と比べて、30代の大人はシリカの量が半分以下まで減少していると言われています。

飲むシリカ 口コミ

画像引用元:https://nomu-silica.jp/

 

加齢によるシリカの減少を防ぐためにも、自ら意識してシリカを補給していくことが必要になってくるのです。

 

「のむシリカ」とは、そんな現代人に不足しがちなシリカ(ミネラル)が世界トップクラスに含まれている霧島の天然水。

飲むシリカ 口コミ

 

水なので食材から摂取するよりも吸収率が良く、また防腐剤や保存料といったものが一切添加されていないため、安心して飲むことができます。

飲むシリカの成分を詳しく見てみる

 

のむシリカの効果に対する科学的根拠は?

のむシリカ 効果 科学的根拠

 

飲むシリカで期待できる効果としては

・美肌効果

・毛髪力の促進効果

・認知症予防効果

などが示唆されていますが、これらの効果は科学的根拠のあるものと、まだ根拠まではないものまで様々です。

それぞれ詳しく見ていきます。

 

美肌効果に対する科学的根拠

イギリスの健康系メディア「Health Line」の記事では、シリカの肌への効果について以下のように述べられています。

In one 2005 studyTrusted Source, 50 women with sun-damaged skin saw positive changes in their hair, skin, and nails after taking a silicon supplement for 20 weeks.

出典: www.healthline.com

日本語訳:2005年に行われた研究では、太陽のダメージを受けた50人の女性に20週間にわたりシリカサプリを摂取してもらったところ、髪・肌・爪に良い変化が見られた。

 

薄毛や育毛効果に対する科学的根拠

同じく「Health Line」の記事で、薄毛に対して以下のように述べられています。

While there’s no scientific evidence that silica can reverse the effects of hair loss, it has been found to help strengthen hair, among other benefits.

出典: www.healthline.com

日本語訳:シリカが髪の毛の減少に抗うという科学的根拠はないが、髪の毛を強くするのを助けることは発見されている。

 

NCBI(アメリカ国立生物工学情報センター)の記事ではシリカと毛髪の関係について以下のように述べられています。

Silicon (Si) has been suggested to have a role in the formation of connective tissue and is present at 1-10 ppm in hair.

出典: pubmed.ncbi.nlm.nih.gov

日本語訳:シリカは結合組織の形成に関与していることが示唆されており、毛髪中には 1~10ppm 存在する。

 

認知症予防に対する科学的根拠

オックスフォード大学の研究記事では、シリカと認知症の関係について以下のように述べられています。

The authors examined associations between exposure to aluminum or silica from drinking water and risk of cognitive decline, dementia, and Alzheimer’s disease among elderly subjects followed for 15 years (1988–2003). A high daily intake of aluminum was significantly associated with increased risk of dementia. Conversely, an increase of 10 mg/day in silica intake was associated with a reduced risk of dementia

出典: academic.oup.com

日本語訳:15 年間 (1988~2003 年) 追跡された高齢被験者の、飲料水からのアルミニウムまたはシリカへの曝露と認知機能低下、認知症、およびアルツハイマー病のリスクとの関連を調べた。1 日あたりのアルミニウム摂取量が多いと、認知症のリスクが大幅に増加することがわかったが、逆にシリカ摂取量の 10 mg/日の増加は、認知症のリスクの低下と関連していた。

 

海外の信頼性の高い機関が執筆している記事をもとに、飲むシリカで期待できる効果を見ていきましたが、

飲むだけで病気が治癒したりするような、過度な期待まではすべきではないでしょう。

 

しかし様々な実験で、シリカによって良い効果が示唆されていることも事実。

 

体に必要なミネラル補給の一環として「試しに取り入れてみる」という向き合い方で、

「のむシリカ」を取り入れてみるのが良いのではないでしょうか?

 

\\不足しがちなミネラルの補給に//

今購入すると永久20%OFF!

▼   ▼   ▼

のむシリカ限定価格の詳細はこちら

▲   ▲   ▲

限定価格は在庫がなくなり次第終了!

 

のむシリカのその他の効果的な成分

「のむシリカ」にはシリカ以外にも、

・マグネシウム
・カルシウム
・カリウム
・炭酸水素イオン
・サルフェート
・バナジウム

といったミネラルが豊富に含まれています。

 

以下が、他の天然水と比較した、「飲むシリカ」のミネラル含有量の成分比較表。

のむシリカ 成分表

 

シリカも含めた7つのミネラルが全て含まれているのは「飲むシリカ」だけで、特に注目したいのが「カルシウムとマグネシウムの比率」

 

カルシウムとマグネシウムは、「カルシウム:マグネシウム=2:1」で含まれるのが理想とされています。

現代の食生活では、マグネシウムに対してカルシウムの比率が高くなる傾向にありますが、健康を維持する上で最も理想的な摂取のバランスは『カルシウム2に対してマグネシウム1』とされ、多くの研究者がこのバランスを推奨しています。

出典: www.nipro.co.jp

 

のむシリカに含まれているカルシウムとマグネシウムはまさにこの黄金比率で、

医学や栄養学の分野で推奨されているバランスの良いミネラルを「のむシリカ」から摂取することができることになります。

 

今まで自分が摂取しているミネラルなど気にしていなかった人も、のむシリカでこだわってみるといいですね。

 

\\不足しがちなミネラルの補給に//

今購入すると永久20%OFF!

▼   ▼   ▼

のむシリカ限定価格の詳細はこちら

▲   ▲   ▲

限定価格は在庫がなくなり次第終了!

 

 

タイトルとURLをコピーしました