【2022年6月の引っ越し】吉日・安い日はいつ?

6月は、春の引っ越しシーズンやゴールデンウィークを過ぎ、少し落ち着いた時期になります。

この記事では、2022年6月の引っ越しの値段相場、縁起を重視した引っ越しの吉日、安さを重視したオススメの日についてまとめていきます。

 

【2022年6月】引っ越しの見積もりはこちら

▼   ▼   ▼ 



 

6月の引っ越しの値段相場

6月の引っ越し料金は、単身で5万円から6万円です。

4人家族では、平均12万円くらいになります。

6月の引っ越し料金の相場は、荷物の多い家族世帯で割安感があるようです。
また、6月は梅雨の時期になるので、引っ越しも雨対策が必要になります。

水濡れで不具合を起こしやすい家電製品には、特に注意してビニールでおおうなどの防水対策をしましょう。

新居も水で汚れないように、雑巾をしっかり準備しておく方がいいです。

食中毒警報も出やすい時期なので、冷蔵庫の中の食品も引っ越し日までに食べきる工夫をしたいものです。

大雨で引っ越しをキャンセルする場合は、キャンセル料が発生することが多いので、業者さんとよく相談しておく方がいいでしょう。

 

【縁起重視】2022年6月の引っ越し/吉日はいつ?

2022年6月10日(金)が、縁起を重視する場合の引っ越しに適した日付です。

2022年6月10日は、天赦日と一粒万倍日が重なる日だからです。

天赦日は、天がすべてを許す最高の吉日とされています。

一粒万倍日も、籾のひと粒が万倍に増えるという意味から、何かを始めるのに適しているといわれる吉日です。

これらの理由から、縁起を重視する場合の最適な引っ越し日は、6月10日がオススメです。

【参考】引っ越しの縁起って本当に気にした方がいいの?

 

【安さ重視】2022年6月の引っ越し/安い日はいつ?

安さを重視するなら、
2022年6月1日(水)~2日(木)と、6月6日(月)~9日(木)、6月13日(月)~16日(木)
がオススメです。

理由としては、

・6月上旬から中旬であること

・平日の月曜日から木曜日であること

が挙げられます。

6月の中でも上旬から中旬の方が、料金は安くなります。

また、平日の月曜日から木曜日は、引っ越し件数が少なく割引率も高くなる傾向があり、ます。

このことから、安さを重視する場合の最適な引っ越し日は、

6月1日~2日と、6月6日~9日、6月13日~16日がオススメです。

 

【2022年6月】引っ越しの見積もりはこちら

▼   ▼   ▼ 


 

2022年6月の引っ越しについてまとめ

6月は引っ越し件数が少ない時期です。

家族世帯では、引っ越し料金が安い時期といえます。

しかし、梅雨の時期になるため雨対策が必要になり、大雨でキャンセルする場合も別途料金が発生することがあるので、気をつけましょう。

 

【2022年6月】引っ越しの見積もりはこちら

▼   ▼   ▼ 


 

タイトルとURLをコピーしました