【2022年8月の引っ越し】吉日・安い日はいつ?/お盆休みを含めた相場はどれぐらいなのか

8月はお盆や夏休みがある時期です。

8月の引っ越しの依頼の混み具合や相場は、どのような状況でしょうか?

この記事では、2022年8月の引っ越しの値段相場、縁起を重視した引っ越しの吉日、安さを重視したオススメの日についてまとめていきます。

【2022年8月】引っ越しの料金シミュレーションはこちら>>

 

スポンサードリンク

8月の引っ越しの値段相場/お盆休みは高い?

8月の引っ越し料金は、単身で4.5万円から5.8万円です。

4人家族では、平均13万円くらいになります。

 

単身では、やや安い時期にあたります。

とても暑い時期なので、炎天下での作業を避けたいという思いがあるのかもしれません。

 

しかし、家族世帯ではまとまったお盆休みや夏休み明けの新学期に合わせて新居への引っ越しをしようとする依頼も多いので、

引っ越しハイシーズンの3月や4月を除くと若干高い料金になっています。

 

また、エアコン設置のオプション料金が発生するケースが一般的なので、注意が必要です。

エアコン設置については、輸送距離等もありますが1万円前後かかります。

室外機設置の状態によっては、別途料金がかかることもあるので、事前に下調べをしておくことが大切です。

 

お盆休みは他の日より高いのか

引っ越しは基本的に土日祝よりも平日の方が安い傾向にあります。

そのため、お盆休みは平日に比べると若干引っ越し料金も高くなります。

 

また、家族単位での引っ越しの場合、お盆などのまとまった連休に引っ越しをしたいという需要もあるため、

単身よりも家族の場合は特に高くなりがちです。

【2022年8月】引っ越しの料金シミュレーションはこちら>>

 

【縁起重視】2022年8月の引っ越し/吉日はいつ?

2022年8月23日(火)が、縁起を重視する場合の引っ越しに適した日付です。

8月23日は、天赦日だからです。

天赦日は、全ての神様が天にのぼり、万物の罪を許す日とされ、何かを始めるのに最高の吉日とされています。

この理由から、縁起を重視する場合の最適な引っ越し日は、8月23日がオススメです。

【参考】引っ越しの縁起って本当に気にした方がいいの?

 

【安さ重視】2022年8月の引っ越し/安い日はいつ?

安さを重視するなら、2022年8月4日(木)がオススメです。

理由としては、

・8月上旬であること

・平日の木曜日であること

・十死日であること

が挙げられます。

8月はお盆前の方が、料金は安くなります。

また、平日の月曜日から木曜日は、割引率も高くなる傾向があります。

十死日は大凶日とされ、引っ越しを避ける方もいます

このことから、安さを重視する場合の最適な引っ越しは、8月4日がオススメです。

【2022年8月】引っ越しの料金シミュレーションはこちら>>

 

スポンサードリンク

2022年8月の引っ越しについてまとめ

8月の引っ越し相場は単身では若干安いようですが、家族世帯ではお盆や夏休みに合わせて引っ越しを依頼する人も多く、あまり安いとはいえないようです。

エアコン設置にはオプション料金が発生することが一般的なので、新居での室外機の設置の様子などの下調べが大切です。

【2022年8月】引っ越しの料金シミュレーションはこちら>>

 

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました