【2022年9月の引っ越し】吉日・安い日はいつ?

9月は秋風を感じるころですが、上旬は残暑も厳しいころです。

9月の引っ越しの依頼の混み具合や相場は、どのような状況でしょうか?

この記事では、2022年9月の引っ越しの値段相場、縁起を重視した引っ越しの吉日、安さを重視したオススメの日についてまとめていきます。

 

【2022年9月】引っ越しの見積もりはこちら

▼   ▼   ▼ 

 

9月の引っ越しの値段相場

9月の引っ越しは、3月4月の繁忙期に対して、通常期といわれています。

9月の引っ越し料金の相場は単身で約5万円、4人家族で約10万円です。

敬老の日を中心としたシルバーウィークは、引っ越し依頼が多くなるので料金が高めになります。

また、9月の企業人事によって転勤があることも多く、金曜日から日曜日にかけての休日も、引っ越しの件数が多いです。

台風シーズンでもあるため、気象情報には注意が必要になります。

荷物を雨風から守るために手厚く梱包しておくことや、作業時間に余裕をもっておくことが必要です。

業者さんは、スケジュールが詰まっているため、台風であっても延期は難しく、よほどのことがない限り引っ越し作業をすると考えられます。

しかし、依頼主の都合でキャンセルする場合は、事前にキャンセル料の確認が大切なポイントです。

 

【縁起重視】2022年9月の引っ越し/吉日はいつ?

2022年9月11日(日)と、9月23日(金)が、縁起を重視する場合の引っ越しに適した日付です。

9月11日と23日は、大安と一粒万倍日が重なった日だからです。

大安は、「大いに安し」とされる吉日です。

一粒万倍日は、物事を始めるのに縁起の良い日とされています。

これらの理由から、縁起を重視する場合の最適な引っ越し日は、9月11日と9月23日がオススメです。

【参考】引っ越しの縁起って本当に気にした方がいいの?

 

【安さ重視】2022年9月の引っ越し/安い日はいつ?

安さを重視するなら、2022年9月6日(火)がオススメです。

理由としては、

・9月上旬であること

・平日の火曜日であること

・赤口であること

が挙げられます。

 

9月は上旬から中旬の方が、料金は安くなります。

また、平日の月曜日から木曜日は、割引率も高くなる傾向があります。

赤口は六曜で縁起の良くない日とされ、引っ越しを避ける方もいます

このことから、安さを重視する場合の最適な引っ越しは、9月6日がオススメです。

 

【2022年9月】引っ越しの見積もりはこちら

▼   ▼   ▼ 

 

2022年9月の引っ越しについてまとめ

9月の引っ越しは、通常期にあたりますが、敬老の日を中心としたシルバーウィークは混み合いそうです。

企業の人事異動の発表される時期でもあり、休日の引っ越しは引っ越し依頼が多いです。

また、台風ジーズンでもあり、台風対策を考えて準備をした方がいいでしょう。

 

【2022年9月】引っ越しの見積もりはこちら

▼   ▼   ▼ 

 

タイトルとURLをコピーしました