【2022年10月の引っ越し】吉日・安い日はいつ?

天高く馬肥ゆる秋の10月。

引っ越し作業もはかどりそうな時候ですが、10月の引っ越しの依頼の混み具合や相場は、どのような状況でしょうか?

この記事では、2022年10月の引っ越しの値段相場、縁起を重視した引っ越しの吉日、安さを重視したオススメの日についてまとめていきます。

 

【2022年10月】引っ越しの見積もりはこちら

▼   ▼   ▼ 

 

スポンサードリンク

10月の引っ越しの値段相場

10月の引っ越し料金の相場は単身で約5万円、4人家族で約9万円です。

引っ越し繁忙期の3月や4月に比べて料金は安めです。

おおよその傾向として、単身では10月下旬の方が安く、家族では下旬の方が高くなっています。

10月には体育の日がありますが、この前後で学校や企業はまとまった秋休みをとるケースが増えてきています。

小中学校では3学期制の学校が少し前までほとんどだったのが、大学なみに前期・後期の2学期制の学校が多くなってきているのです。

また、企業も上半期の業績を振り返り、下半期に向けて人事異動をするところもあります。

このような情勢から、新しい学期に合わせた転校や人事異動に伴う転勤が増え、引っ越し依頼の需要もあると考えられます。

また、家族世帯ではマンションの家賃等の関係から、下旬の引っ越しを希望するケースが増えていることも伺えます。

 

【縁起重視】2022年10月の引っ越し/吉日はいつ?

2022年10月22日(土)が、縁起を重視する場合の引っ越しに適した日付です。

10月22日は、天赦日と大安が重なった日だからです。

 

天赦日は、天が何事も許す最高の吉日といわれています。

大安も六曜の中で縁起の良い日とされています

これらの理由から、縁起を重視する場合の最適な引っ越し日は、10月22日がオススメです。

【参考】引っ越しの縁起って本当に気にした方がいいの?

 

【安さ重視】2022年10月の引っ越し/安い日はいつ?

安さを重視するなら、2022年10月17日(月)がオススメです。

理由としては、

・10月の秋休み明けであること
・平日の月曜日であること
・赤口であること

が挙げられます。

 

10月の秋休みに引っ越し依頼が多くなれば、秋休みが明けた時期は割引が高くなると予想できます。

また、平日の月曜日は料金が安めの傾向があります。

赤口は六曜で縁起の良くない日とされ、引っ越しを避ける方もいます

このことから、安さを重視する場合の最適な引っ越しは、10月17日がオススメです。

 

【2022年10月】引っ越しの見積もりはこちら

▼   ▼   ▼ 

 

スポンサードリンク

2022年10月の引っ越しについてまとめ

10月の引っ越しは、天候も良く作業ははかどりそうですが、転校や転勤等に伴う引っ越し依頼も多くあります。

最高の開運日とされる天赦日は1年に5~6回ありますが、そのうちの一つが10月22日(土)です。

引っ越し料金をできるだけ抑えたい人は、秋休み明けの平日がおススメです。

 

【2022年10月】引っ越しの見積もりはこちら

▼   ▼   ▼ 

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました