シリカ水のオススメランキングBEST5を厳選して紹介!選び方のポイントは?

シリカ水 オススメ ランキング シリカ水

最近シリカ水の広告を目にすることが増えましたよね。

「摂取すると身体にいい?」ぐらいの漠然としたもので、普通のミネラルウォーターと何が違うのか分からない人も多いのではないでしょうか?

 

この記事では、シリカを含んだ水、シリカ水についてまとめていくとともに、

オススメのシリカ水ランキングを厳選して紹介していきます。

 

累計2000万本突破の

大人気シリカ水はこちら

▼  ▼  ▼

公式サイトで詳細をチェック

 

そもそもシリカ水って何?

シリカとは二酸化ケイ素とも呼ばれ、

・水晶としてしられる石英などの結晶性シリカ

・乾燥剤として使われるシリカゲルや吸水性に優れた珪藻土

・生物中に存在する非結晶性シリカ

に大別されます。

 

水溶性のシリカ(非結晶性)は私達の体内にも微量に存在し、体液、毛髪、爪、血管、骨、関節などに含まれ、

免疫力を補ったり、肌の保湿や張りに欠かせないコラーゲンを結びつける力や髪や爪の再生、維持にと私達の健康と美に必要なミネラルになります。

 

このシリカは体内では作ることができず、年とともに減少して行くと言われています。

食品ではじゃがいもや、大麦などの穀類、バナナなどに多く含まれています。このシリカが含まれている水がシリカ水です。

食品よりも手軽に摂取できると注目されており日本では宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島連山の天然水にはシリカ含有量が多いとされています。

 

シリカが不足するとどうなる?

シリカは体内で主に、血液、毛髪、爪、血管、骨、関節に含まれ、それらを生成するのに必要なミネラルであり、

免疫力をサポートしたり、毛髪や爪の状態を良くしたり、柔軟で丈夫な血管や骨をつくるなど体内で大切な役割を果たしています。

 

しかし、シリカは歳とともに減少していき30~40歳までには半減してしまうことが知られています。

不足すると上記で上げたところに不調をきたしてしまいます。

 

例えば、肌に潤いがなくなったり、髪や爪が傷んだり、血管や骨の病気(高血圧、骨粗鬆症など)になりやすくなります。

しかし、1日で10~40mgのシリカが消耗されるとされ健康維持に必要なシリカを体内では生成することができないので、外部から摂取しなければいけません。

 

シリカが含まれている食品から取ることもできますが、もっと簡単に手軽に摂取できる方法、それがシリカが含まれた水「シリカ水」ということになります。

 

シリカ水を選ぶポイント

シリカ水といってもいろいろな会社から販売されていますよね。

水なのだからどれも同じようにみえますがどうなのでしょうか?

そこでシリカ水を選ぶ際にポイントとなることをまとめてみたいと思います。

 

選ぶポイント①価格の比較

毎日継続して飲むことに意味があるシリカは、続けやすい価格であることが大事です。

同じ場所の水でも値段が違うこともあります。

また、定期購入で何回までは解約できないなどの“しばり”がある場合もあるので注意が必要です。

 

選ぶポイント②シリカ、その他のミネラルの含有量

シリカがどのくらい含まれているかも大事ですが、カルシウムやマグネシウム、バナジウムなどその他のミネラルが含まれているか、そのバランスも大切です。

美容に良いミネラルが多く含まれているものもあります。

 

選ぶポイント③美味しさ、飲みやすさ

毎日飲むものですので、飲みやすいかどうかもポイントになります。

硬水か軟水か自分にあったものを選びましょう。

お試しで購入してみたり、口コミを参考にしてみるのもいいですね。

 

シリカ水のオススメランキング【BEST3】

シリカ水オススメ1位:のむシリカ


【価格】

500ml×24本・・・4500円→定期購入だと3600円 20%OFF

2L×12本・・・5750円→定期購入だと4600円 20%OFF

【成分】
シリカ:97mg/L

炭酸水素イオン:170mg/L
バナジウム:34μg/L
カルシウム:31mg/L
マグネシム:14mg/L
サルフェート:30mg/L
ナトリウム相当量:ー
カリウム:5.7mg/L

 

のむシリカは霧島連山を水源とし、加熱殺菌しただけのナチュラルミネラルウォーターです。

硬度は130mg/Lの中硬水で、硬水が苦手な人も飲みやすい水です。

 

含まれるシリカの量も十分で、抗酸化作用がある炭酸水素イオンも入っています。

カルシウムとマグネシウムの割合が黄金比率と言われている2:1とバランスよく含まれているのも特徴です。

 

サルフェートは、有害物質を排出するデトックス効果や新陳代謝を高め細胞の働きを活性化させることから、美容効果が高いとされています。

定期購入だと通常価格の20%OFFがずっと続き、

定期便はいつでも停止、変更できるのでシリカ水を初めて飲んでみようとする人にオススメです。

 

飲むシリカの公式サイトはこちら

飲むシリカの口コミ・評判はこちら

 

シリカ水オススメ2位:いのちへの水



【価格】
500ml×24本・・・6000円(税込)→定期購入だと初回限定でもう1箱プレゼント付き(最初の2箱は実質1箱3000円

【成分】
シリカ:89mg/L
炭酸水素イオン:ー
バナジウム:8.6μg/L
カルシウム:61.7mg/L
マグネシム:20.2mg/L
サルフェート:250mg/L
ナトリウム:17.2mg/L
カリウム:6.4mg/L

 

南阿蘇の湧水白川水源から上域を水源としたナチュラルミネラルウォーター。

シリカの含有量に加え、サルフェートが250mgと多く含まれていることが特徴になります。

 

サルフェートは、デトックス作用、新陳代謝のアップ、腸内環境の清浄化が挙げられ、

加えて肌の潤いや保湿、傷んだ髪や爪の改善に有効なシリカが含まれていることから、美容や健康への効果が期待できるシリカ水です。

 

硬度は中硬水で、甘くて飲みやすく女性にオススメです。

いのちへの水の公式サイトはこちら

いのちへの水の口コミ・評判はこちら

 

シリカ水オススメ3位:フィジーウォーター


【価格】
330ml×36本・・・5760円(税込)→定期購入だと4690円(税込)
500ml×24本・・・5160円(税込)→定期購入だと3960円(税込)
700ml×12本・・・4560円(税込)→定期購入だと3950円(税込)
【成分】
シリカ:93mg/L
炭酸水素イオン:ー
バナジウム:ー
カルシウム:18mg/L
マグネシム:15mg/L
サルフェート:ー
ナトリウム相当:18mg/L
カリウム:5mg/L

 

日本でも人気のある観光地のフィジーは、南太平洋に浮かぶ300余りの島からなる国です。

その島の大部分が火山島で豊富な水源があり、フィジーウォーターはビティレブ島の「被圧帯水層」という地中深くの地下水を水源としたミネラルウォーターです。

 

組み上げられた水は外気に一切触れられることなくボトリングされ、加熱殺菌もされません。

海外の水ですが日本人に馴染みのある軟水で飲みやすいのが特徴です。フ

ィジーに咲くハイビスカスがデザインされたボトルはインテリアとしても映え、世界中で人気のあるシリカ水です。

フィジーウォーター公式サイトこちら

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました