名護市の海開き/2021年はいつ?海水浴シーズンとオススメ海水浴場

沖縄本島最北部の玄関口にあたる名護市。

「やんばる(山原)」と呼ばれる美しい山々が連なり、東西を囲むように海が広がっています。

 

この記事では、そんな名護市の

・海水浴シーズン
・2021年の海開きはいつなのか
・おすすめの海水浴場

についてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

海でも焼けない、最強の日焼け止めは?

海水浴をするなら海でも落ちにくく、かつ効果の高い日焼け止めを使用することが重要!

沖縄のような紫外線量が多い場所での海水浴でも使える日焼け止めを持っていけば、

どこの海でもバッチリ日焼け対策をすることができます。

海水浴にオススメの最強の日焼け止めはこちら

名護市の海水浴シーズンはいつからいつまで?

名護市は西海岸と東海岸に囲まれています。

ビーチによって違いがありますが、例年3月末から4月にかけて海開きが行われます。

 

3月下旬の日中最高平均気温が22.7℃くらいなので、晴れでは25℃を越え、十分泳ぐことのできる温度ですが、曇りの日や雨の日は肌寒いかもしれません。

 

9月末ころまで遊泳期間とし、海水浴を楽しむことができます。

特に4月は「うりずん」と呼ばれる、沖縄では最も安定した気候で美しい季節になります。

 

6月くらいから発生するハブクラゲの危険から守るために、ネットも設置されるようです。

 

2021年の名護市の海開きはいつ?

かりゆしビーチでは、2021年3月6日(土)に海開きをすることが決まっています。

 

新型コロナウィルス感染予防の観点から、イベントの予定はないことになっています。

 

また、関係者だけで祈願祭を行うこともあるので、事前の確認をお願いします。荒天の場合は変更もあるようです。

 

屋我地ビーチは2021年4月18日(日)の予定です。

 

21世紀の森ビーチは、ゴールデンウィーク前後になりそうです。

 

喜瀬ビーチは2021年の海開きの開催中止を決定しています。

 

 

名護市のオススメ海水浴場

オススメ海水浴場①21世紀の森ビーチ

 

この投稿をInstagramで見る

 

MAYUMI_0712(@mayumi_0712)がシェアした投稿

 

名護市の中心市街地の近くで便利なスポットです。

白い砂浜がきらきら輝く人口の市民ビーチで、砂浜が2か所もあるという広大なスケールです。

ハブクラゲ防止ネットもあって安心です。(5月~9月末まで)

バーベキューもできるのでうれしいですね。

 

オススメ海水浴場②幸喜ビーチ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@htana3がシェアした投稿

 

約1キロメートルのロングビーチは、遊泳区域の限定がありません。

水深もなだらかで、ジェットスキーなどの危険もないので安心して泳ぐことができるビーチです。

事前に申し込めば、キャンプもできてBBQサイトも利用できます。

 

オススメ海水浴場③かりゆしビーチ

 

「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」のプライベートビーチです。

透明度が高く、少し沖合の小島まで白い砂浜がきらきら輝いています。

マリンメニューも豊富で、沖縄県最大の海上アスレチックも人気です。

 

オススメ海水浴場④屋我地ビーチ

 

干潮時に見ることができる「縁結びの道、ピュア・ロード」が人気です。

キャンプ場やバンガローもあって丸一日楽しめるスポットです。

300メートルの芝生から砂浜につながるビーチは、50年以上の歴史を誇っています。

 

オススメ海水浴場⑤喜瀬ビーチ

 

この投稿をInstagramで見る

 

kaori(@moritaro___)がシェアした投稿

 

ホテルが管理している遊泳区域は一人500円で、シャワーや更衣室等の設備がありますが、利用料が無料の区域で楽しむこともできます。

人工的に手を入れていない自然のビーチで、長い海岸線をゆったりのんびり泳ぐことができます。

 

海でも焼けない、最強の日焼け止めは?

海水浴をするなら海でも落ちにくく、かつ効果の高い日焼け止めを使用することが重要!

沖縄のような紫外線量が多い場所での海水浴でも使える日焼け止めを持っていけば、

どこの海でもバッチリ日焼け対策をすることができます。

海水浴にオススメの最強の日焼け止めはこちら

スポンサードリンク

名護市の海開きについてまとめ

海から朝日が昇る美しさと、夕陽が海に沈むロケーションをどちらも最高に楽しむことができる名護市。

東海岸と西海岸に囲まれているから、広く青い海が様々な表情を見せてくれるのです。

 

リゾートホテルも充実し、ガジュマル散策やアクテビティも豊富です。

是非、名護市の海を堪能してみてください。

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました