チームラボボーダレスお台場に一人で行くメリットとデメリット/ハードルの高さは?

NO IMAGE

お台場にあるチームラボボーダレス。

その美しい世界観を、一度は味わってみたいと思っている人も多いでしょう。

しかし、行きたくても「一緒に行く人がいない」と悩んでいる人も多いかもしれません。

 

そこで今回は、チームラボボーダレスお台場に一人で行ったことのある人複数人にアンケートを取り、
チームラボお台場に一人で行くメリット・デメリット、そしてハードルの高さはどれぐらいなのかということについて調査していきました。

 

スポンサードリンク

チームラボボーダレスお台場に一人で行くと「居づらさ」や「浮いてる感」は感じる?

まずはチームラボボーダレスお台場に実際に一人で行ったことのある人を対象に、

・チームラボお台場に一人で行って「居づらさ」や「浮いてる」といったことは感じたか?

・チームラボお台場に一人で行った際の感想

 

というアンケートを実施したので、その回答を一挙紹介していきます。

 

Aさん

「感じなかった」

プロジェクションマッピングの世界に興味があり一度行ってみたいとの思いで行きました。特に誰かと一緒に行こうとは考えていなかったので一人でお台場へ向かいました。交通手段としては車で向かい約3時間ほど滞在しました。併設している駐車場があったので駐車料金はあまりかかりませんでした。平日に行ったので思っているよりも混んではいなく、スムーズに見ることができました。一人で行ったのでアトラクション系のものはやるのにためらいが出てしまい体験しませんでしたがプロジェクションマッピングの世界をゆっくりと十分に体感することはできたと感じています。海外の方も多くきていて、また館内は暗い環境になっているのであまり周りは気にならないと思います。

 

Bさん

「感じなかった」

チームラボの作品が大好きで、たまたま行ける時間が出来、一人で行く事にしました。周りを見渡すと、友達同士や親戚、観光客がとても多く、一人で来てる人はほとんどいなかったと思います。エリアがいくつか分かれてありましたが、好きなエリアは人によって違うと思いますし、私は一人でゆっくり見て、その映像を堪能できました。ボーッと見入る時間が好きなので、のんびり出来ましたし、写真もたくさん撮る事が出来ました。ただ、トランポリンで遊べるエリアがあったのですが、さすがにそれは一人で参加する勇気がなかったので、それは一人で行ったがゆえに残念でした。でも、好きなだけ、好きなエリアで映像を感じる事が出来たので、とても楽しかったです。

 

Cさん

「感じなかった」

休日に行ったためカップルや家族連れがたくさんおり、入り口では場違いかな?と思いましたが、中に入ると映像に見入ってしまうのでそんな心配は無用でした。自分の好きなところで立ち止まり、眺めている人が本当に多くて、私も自由に行ったり来たりしていました。 特に波のお部屋ではみなさん床に座って長~い間楽しんでいましたよ。 アスレチックのところでは、家族連れが多かったですが、ひとりで楽しんでいても大丈夫ですよ。私は関西に住んでいるので、気軽に行くことはできませんが、平日の雨降りの日などは趣があって良いのではないでしょうか?また、嫌な事があった日にも良い気分転換になるのではないかなと思います。ひとりチームラボおすすめです!なんてったってボーダレスですから。

 

Dさん

「感じなかった」

平日の夜に都内で打ち合わせがあったため早めに上京し、チームラボボーダレスお台場に一人で行きました。平日とはいえ、やはりカップルが多かったイメージです。全体的に暗くてとにかく広い空間を移動しながら作品を鑑賞するので、一人でも十分楽しめます。一人で入場した事もあり、一つ一つの作品をじっくり鑑賞・楽しむことができ、あっという間に時間が過ぎてしまい当初予定していたより長居していました。あと、豊洲にあるチームラボプラネッツとは違い、自由に作品を行き来できる(チームラボプラネッツは一方通行。再度作品を見るために移動することはできない)のと、一旦退場しても再入場ができるので途中退場して近くの飲食店で昼食を取ることも出来るので便利です。

 

Eさん

「感じた」

皆でわいわい共有する楽しさがあると思うので、一人だとかなりさみしいと思いました。まず入り口でかなり並ぶので、その段階でさみしさを強く感じました。周りは楽しそうに話している中、自分はスマホをひたすらいじるしかなかったです。普通の展覧会であれば静かに見て回ればいいんでしょうけど、結構身体を動かして体感するスペースも多く、そういう場所ではしゃげないのがつらかったです。ジャンプして楽しむコーナーもありましたが、楽しそうすぎて並ぶことすら躊躇してしまいました。暗い中で足元がおぼつかないことも多かった時も、周りはそのことをみなと共有していて、うらやましいなと感じました。やはり誰かと行ったったほうが楽しめると思いますよ。

 

Fさん

「感じなかった」

中は暗いので、そんなに一人でいるからといって浮きませんでした。ただ、一人で行くと、写真をとってくれる人がいないので、自撮りしかできなかったので、せっかくの楽しんでいる写真を撮れなかったことが後悔しています。ただ、一人だからこそ、自分の気に入った場所があったらひたすらその場所にいることができますし、相手のペースや相手の行きたい場所に行ったりすることをしなくていいのでそのへんは楽しめましたし、一人だからこそ気を遣うことがなく、とても楽でした。私は、基本的に一人が好きですし、一人で食べ物やさんも入って食べることができるくらい、一人でいても全く浮いている感じがしないので、ハードルは低めでした。一人行動に慣れている人なら大丈夫だと思います

 

8割以上の人は、チームラボお台場に一人で行っても「居辛さ」や「浮いてる感」は「感じなかった」と回答しています。

よほど過剰に周りの目を気にする人でない限り、一人で行っても普通に楽しめることが分かります。

 

しかし、一人で行くとやはりデメリットもあるようなので、回答をもとにメリット・デメリットをそれぞれ紹介していきます。

 

チームラボボーダレスお台場に一人で行くメリット・デメリット

チームラボボーダレスお台場に一人で行くメリととしては、

・施設内は暗いから一人でいても浮かない
・同伴者を気にせず自分の好きなスポットを思う存分楽しめる

 

一方デメリットとしては、

・自分の写真を撮りたくても自撮りしかできない
・楽しさを共有する人がいないので、寂しさは感じる
・体を動かしてはしゃぎながら楽しむスポットがあるので、そこだと一人では楽しめない

といったものがあることが分かりました。

 

この記事をご覧になっている人の多くは「一人で行って浮かないだろうか?」ということを心配している人が一番多いと思うので、
そこに関しては気にせず、安心して行けばいいのではないかと思います。

 

また、自分一人だからこそチームラボの素晴らしい世界観を自分のペースで楽しめるので、
普段人と一緒で楽しむだけでなく、自分一人の時間も大切にしたいタイプの人にはとても向いているのではないでしょうか?

 

一方、「一人で行っても平気」と答えている人でも、「トランポリンなどのアトラクション系は一人だと気が引ける」と答えている人は多かったです。

 

よって、映像メインに楽しむなら平気だけど、アトラクション系も含めてはしゃぎたい人は、一人だと少し物足りなさを感じるかもしれません。

 

なので一人で行くかどうかは、映像かアトラクション系どちらをメインに楽しみたいかによって決めればいいのではないかと思います。

【関連】チームラボボーダレスお台場の混雑状況を平日・土日・祝日・時間帯別にまとめ

 

スポンサードリンク

まとめ

チームラボボーダレスお台場に一人で行っても平気か、そして存分に楽しむことはできるのかどうかということについて生の声をもとにまとめていきました。

 

一人で行く楽しさ、誰かと一緒に行く楽しさ、両方があると思うので、ぜひご自身にあったスタイルでチームラボお台場に行ってみてくださいね!

 

チームラボ豊洲に関しては、実際に行った筆者が「一人で行くと浮くかどうか」をまとめているので、

そちらもよければ参考にしてみてください。

チームラボプラネッツ豊洲は一人で行くと浮く?ハードルの高さはどれぐらい?

 

お出かけスポットカテゴリの最新記事