アメリカでLINEは使える?使えない?日本との連絡の可否やアメリカ国内での普及率について解説

アメリカでLINEは使える?使えない?日本との連絡の可否やアメリカ国内での普及率について解説旅行

*当サイトのコンテンツは「読者様にとって役に立つ情報であること」を第一優先に作成しておりますが、その過程で商品プロモーションが含まれることがあります。

ニューヨークやカリフォルニアなど、最先端の都市があるアメリカ。

アメリカでも、日本で日常的に使っているLINEは使えるのでしょうか?

この記事では、アメリカでのLINE使用や普及率、アメリカ旅行の際のレンタルWi-Fiなどについてまとめていきます。

☆アメリカ旅行にオススメのレンタルWi-Fi

グローバルWiFi – 6年連続利用者数No. 1の海外レンタルWi-Fi。24時間365日のサポート体制で万が一のトラブルの際も安心。1000円割引キャンペーン中。

USデータ – アメリカでの利用に特化した格安レンタルWi-Fi。自宅での受け取り・ポストでの返却が可能。往復送料無料キャンペーン中。

 

アメリカでLINEは使える?

アメリカ←→日本で連絡は取れるのか

アメリカでもLINEは正常に使えます。

アメリカと日本でLINEのメッセージや電話のやり取りは可能です。

ただ、後で高額請求がきてびっくりすることがあるので、日本の電話番号を使ってアメリカでLINEを使う場合は、モバイル通信の設定をオフにしてWi-Fiのある場所で使うことがポイントです。

 

アメリカにいる者同士で連絡は取れるのか

アメリカにいる者同士で、LINEの連絡も問題なくできます。

互いにLINEアプリの登録が必要ですが、アジア系の人であればほとんどLINEを使っているようです。

ただ、アメリカで友人ができて連絡を取りたい時は、Facebookなどのメッセージ機能を使う人もいます。

 

アメリカでのLINE普及率はどのぐらい?

アメリカでLINEの普及率は、約1.9%といわれています。

LINEそのものを知らない人もいるようで、普及率はあまり高くありません。
アメリカでのメッセージ系アプリでは、シンプルなWhatsAppが人気です。

また、FacebookやInstagramのメッセージ機能も使われるようです。

 

アメリカ旅行中にLINEを使うならレンタルWiFiが必須

LINEは日本では馴染みもあり、毎日のように使っている人も多いです。

アメリカ旅行中にも、使い慣れたLINEを使って電話をしたりメッセージを送り合ったりしたいものです。

ネット環境があればLINEを使うことはできますが、安心安全のためと、通信速度のことを考えるとレンタルWi-Fiがおススメです。

 

アメリカでのフリーWiFiの整備状況

アメリカでは、世界トップクラスでWi-Fi状況が整備されています。

無料で使えるフリーWi-Fiスポットも、ニューヨークでは約1,700ヵ所以上あるといわれています。

しかし、都市から離れた国立公園などでは、フリーWi-Fiのスポットが少なくなるので注意が必要です。

 

アメリカでフリーWiFi利用は不便&危険

アメリカの都市では、図書館などの公共施設やホテル、カフェまで至る所にフリーWi-Fiスポットがあり、ネット環境が充実しています。

しかし、不特定多数の人が使うフリーWi-Fiには危険性も伴います。

最近では、なりすましアクセスポイントも存在し、個人情報を盗み取られる例もあります。

また、バスや電車などの交通機関でもフリーWi-Fiが充実していますが、歩きながらのLINE使用は難しくなります。

都市から離れると、ぐっとフリーWi-Fiスポットが少なくなるので不便です。

 

アメリカ旅行にオススメのレンタルWiFi

①グローバルWi-Fi

料金プラン一覧通常(300MB)・大容量(600MB)・超大容量(1.1G)・無制限
選べる通信速度4G高速
イタリアで使う場合の1日あたり料金970円〜2,370円
受取・返却可能場所一覧空港・自宅(宅配便)・コンビニ・現地
キャンセル料3日前から100%発生

 

グローバルWi-Fiは、日本からレンタルWi-Fiを借りて持って行ったり帰ったりすることもできるし、アメリカの空港でのレンタルも可能です。

国内では17の空港、34ヶ所のカウンターで受取・返却ができます。

決済もクレジットカード、コンビニ払いなどを選ぶことができ、24時間365日のカスタマーサポートも充実しています。

 \\下記から申し込みで1000円割引//

グローバルWiFiで料金シミュレーション>>

グローバルWiFiの口コミはこちら>>

 

②USデータ

料金プラン一覧300MB・700MB・1GB・無制限
選べる通信速度4G
イタリアで使う場合の1日あたり料金620円〜1,215円
受取・返却可能場所一覧港・自宅で受取・ポストで返却
キャンセル料3日前より1,650円(税込)

 

USデータは気軽に借りて使えるので、リピーターも多いです。

通信料無制限のWi-Fiが業界最安値でレンタルできます。

返すときも無料で、専用封筒に入れてポストに入れればよいので手軽です。

帰国した翌日までの消印有効なので、落ち着いて返却できます。

\\往復送料無料キャンペーン中//

USデータで料金シミュレーション>>

USデータの口コミはこちら>>

 

アメリカでのLINEの利用についてまとめ

アメリカでもLINEを使うことができます。

アメリカでのLINEの普及率は、あまり高くありませんが、フリーWi-Fiスポットは都市では充実しています。

しかし、都市から離れた田舎や街歩きでは、LINE使用が不便になります。

セキュリテイの面からも、レンタルWi-Fiがあると安心です。

アメリカでクレジットカードは使える?使えない?
広大な大陸に大自然が広がり、エンターテイメントも充実しているアメリカ。 アメリカに旅行に出張に行ったら、クレジットカードは使えるのでしょうか? この記事では、アメリカでクレジットカードが使えるかどうか、おすすめのクレジットカード...

 

タイトルとURLをコピーしました