チームラボプラネッツ豊洲の服装は?靴やズボン、スカートでNGは?

チームラボプラネッツ豊洲の服装は?靴やズボン、スカートでNGは?

2018年夏にオープンした「チームラボプラネッツ豊洲」。

初めて行かれる方は、「どんな服装で行けばいいの?」と気になっている方も多いと思います。

 

実際チームラボプラネッツ豊洲には水に浸かるエリアがあったり、足場が悪いエリアがあったりと、
少し服装に気を使う必要があります。

 

そこでこの記事では、チームラボプラネッツ豊洲に行く際の服装の注意点、
避けたほうが無難な服装について詳しくまとめていきます。

 

スポンサードリンク

チームラボプラネッツ豊洲の服装を考える上で知っておきたいこと

入場したらコインロッカーに携帯以外預ける

まずチームラボ豊洲の施設内では、裸足での移動となります。

 

入場したらコインロッカーに

・靴
・靴下
・ストッキング
・貴重品
・カバン
・上着(これは人による)

を預けます。

 

移動中持ち歩くのは基本的にスマホや携帯電話だけ。

首からぶら下げる専用のビニールケースが貸し出されるので、それにスマホを入れて移動する形となります。
(ビニールケースは入れながら操作できるものが貸し出されます)

 

運動神経がそれなりに要るエリアがある

ここからは各エリアについて知っておきたいこと。

まず、チームラボプラネッツ豊洲には運動神経がそれなりに必要なエリアがあります。

これは「ブラックホール」と呼ばれるエリア。

 

このエリアは柔らかいビーズクッションでできており、立ったまま端から端まで移動するにはそれなりの運動神経が要ります。

基本的には膝や手をついてゆっくり移動する形となるでしょう。

【チームラボのブラックホールの動画(公式)】

 

ちなみにこのエリアで寝転ぶと気持ちよすぎてしばらく動けなくなります。笑

まあそれは置いといて、とにかく服装を考える際はこの足場の悪いエリアを考慮して選ぶ必要があります。

 

床が鏡面のエリアがある

次に知っておきたいのは、床と壁が全面鏡になっているエリアがあるということ。

 

こちらも非常に幻想的で異空間に来たような体験をすることができるのですが、
床が鏡面ということは、女性の下着なども見えてしまう恐れもあります。

【鏡面エリアの動画(公式)】

 

ただし、チームラボプラネッツ豊洲ではそこも考慮してハーフパンツを貸し出してくれます。

 

足が水に浸かるエリアがある

次に、足がひざ下まで水に浸かるエリアがあります。

【水に浸かるエリアの動画(公式)】

 

ひざ下とは言っても人それぞれ身長や足の長さが違うので「何センチぐらいまで浸かるの?」と気になる方も多いと思います。

 

そこで、筆者の足の長さを1つの判断基準にしてもらえればと思います。

筆者の場合、膝の皿の一番上から地面までの長さがおよそ55センチ。(参考:身長177cm)

 

それで大体膝の皿の一番上から15センチ下ぐらいまで浸かっていました。

*現地で測ったわけではなく大まかな記憶を元に測っているので大雑把な目安です。

 

つまり、大体地面から40センチほどまでは水に浸かると考えておいたほうがいいでしょう。

もし心配な方は、行く前に膝下の長さを測っておくことをオススメします。

 

 

言うまでもないかもしれませんが、裸足での移動なので靴を履いてない状態で測ってくださいね!

ちなみに水のエリアを出た後は、スタッフの方がその場で足を拭けるタオルを渡してくれます。

 

室内の温度はそれほど心配いらない

次に気になるのは、「どのぐらいの厚着で行けばいいの?」ということ。

 

これに関しては、そこまで気にする必要はないと思います。

普段出かける時の、室内外それぞれの温度に耐えられる服装で行けば問題ありません。

 

ちなみに筆者は冬にチームラボプラネッツ豊洲に行きましたが、館内では外で羽織っていたダウンジャケットを脱いで移動すれば全く問題ありませんでした。

夏は暑すぎたり、冬は寒すぎたりといったことはありません。

【参考】チームラボプラネッツ豊洲の混雑状況【平日・土日・時間帯別にまとめ】

 

チームラボプラネッツ豊洲/服装のオススメ・NGファッションは?

 

以上、チームラボプラネッツ豊洲に行く際の服装を考える上で知っておきたいことについて見てきましたが、
「どんな服なら大丈夫」で「どんな服なら避けたほうがいい」のでしょうか?

 

NGレベル別に服装まとめ

チームラボ豊洲に着て行って大丈夫な服装・NGな服装をレベル別にまとめ、その後詳しい説明をしていきます。

 

NGレベル①着ていっても問題ない

・靴

・靴下

・上半身に着るもの(丈が長すぎない場合)

・帽子

・多少濡れても大丈夫orロッカーに預けても大丈夫な腕時計

 

NGレベル②人によってはやめておいた方がいい

・ワイドパンツ(貸し出された短パンを履きたくない場合)

・ミニスカート(貸し出された短パンを履きたくない場合)

・短パン(足が短い人)

 

NGレベル③やめておいた方が無難

・ロングスカート

・丈の長すぎるトップス

 

NGレベル④絶対にやめておいた方がいい

・ワンピース

・ピチピチすぎるスキニーやジーンズ

・少しでも汚れると困る大事な服

 

気にしなくて大丈夫な服装

靴・靴下

まず館内は裸足で歩くので、当然のことながら靴も靴下も何を履いてきても問題ありません。

スニーカーだろうがブーツだろうがヒールだろうが、超高級靴下であろうが、脱いでしまうので一緒です。

ご自身の好きな靴・靴下で行くようにしてください。

 

上に着るもの(丈が長すぎない場合)

次に、「丈が長すぎない場合」に限りますが、上半身に着るものも特に気にしなくて大丈夫です。

「丈が長いもの」については次の「避けたほうがいい服装」のところで説明します。

 

帽子

帽子も特に気にしなくて大丈夫です。

 

腕時計(ロッカーに入れてもいい場合)

腕時計に関しては、ご自身がロッカーに入れても問題ない場合は何をしていっても大丈夫です。

 

ただし、

「高級腕時計で鍵つきロッカーであっても外すのに抵抗がある」

「ロッカーに入れるのが嫌で、かつ少しでも水に濡れると困る」

ような腕時計は、つけていかないようにしましょう。

 

まあ用心していればつけながら移動しても水に濡れないですし、防水性のものであればがっつり水の中に落としたりでもしない限り壊れたりしないと思いますが、

気になる方は多少ラフに扱っても大丈夫なものを身につけていくといいですね。

 

避けたほうがいい服装

ここからが皆さんが一番気になるところだと思います。

 

ロングスカート

まずロングスカートはなるべく履いてこないほうがいいでしょう。

 

先述したようにチームラボプラネッツ豊洲ではスカートの下に履けるハーフパンツを貸し出してくれるので、
鏡面のエリアでは問題ありませんが、
水のエリアでスカートが水に浸かってしまうことになります。

 

ズボンと違ってスカートは捲れないので、もしロングスカートを履いてきてしまった場合はスカートは脱いでハーフパンツのみでの移動しなければなりません。

それでも全く変ではないですが、人によっては「ハーフパンツだけで歩くのは嫌だ」という方もいると思うので、
そう言う方はロングスカートは避けておきましょう。

 

ワンピース

ワンピースもロングスカートと同じ理由で避けておくことをオススメします。

 

というよりワンピースの場合ハーフパンツを履いたところで脱ぐことはできないので、
万が一着てきてしまった場合は水のエリアでが裾を手で持ちながら移動しなければなりません。

 

裾が短かければ問題ないのですが。

よって裾の長いワンピースは「一番避けるべきファッション」と言えるかもしれません。

 

丈の長すぎるトップス(身長が低い人)

これは身長が低い人に限った話ですが、上に着るものであっても丈が長すぎると水に使ってしまう恐れもあります。

膝にあたるレベルの丈の長いトップスは避けておいたほうがいいですね。

 

ピチピチすぎるスキニーやジーンズ

ピチピチすぎるスキニーやジーンズもなるべくやめておいたほうがいいでしょう。

 

こちらは当然ハーフパンツなどは必要ありませんが、水のエリアでまくらなければならないため、
あまりにタイトなものだと膝上まで十分にまくれない、まくれたとしても痛すぎて歩けないといったことになりかねません。

 

この記事を読んでいるのがまだ行く前であれば、地面から40センチほどまで捲れるかどうかを確認してズボンを選ぶことをオススメします。

 

足が短い人の短パン

短パン自体に問題はありませんが、短パンの裾が地面から40cm以内のところに来る場合は避けておいたほうがいいでしょう。

足が短い人や、短パンといっても少し長めの短パンを履いていく場合は「裾の位置」に注意しましょう。

 

少しでも濡れたり汚れると困る服

先ほども少しだけ触れましたが、ほんの少しでも濡れたり汚れると困る服はやめておいたほうがいいです。

 

チームラボプラネッツ豊洲はズボンやスカートにさえ気をつければ基本的に濡れたり汚れたりはしませんが、
それでも多少は水が跳ねたりその他エリアで寝転がったりして汚れがつく可能性もあります。

 

なので、洗濯できない服や大事な場面に着ていかなければいけない服などは避けておいたほうがいいですね。

よほど汚れたら困る事情のある方でなければそこまで気にする必要のないところです。

 

 

着ても大丈夫だがハーフパンツが必要なファッション

ここからは、神経質な方などでハーフパンツにすら抵抗があるという方向けです。

 

幅の広いワイドパンツ

まず、幅の広いワイドパンツ。

 

こちらは鏡面のエリアに中が映ってしまう恐れがあるので、ハーフパンツを履く必要があります。

また、捲りづらいものは水のエリアで少しだけ苦労するかもしれません。

 

裾の短いスカート

裾の短いスカートもある程度足の長さがある方であれば水のエリアでは問題ありませんが、
こちらもワイドパンツと同様、鏡面エリア対策でハーフパンツを履く必要がります。

 

ワイドパンツやハーフパンツは「貸し出されたハーフパンツを履くなんて嫌だ」という方が避けるようにしましょう。

【オススメ】チームラボプラネッツ豊洲の所要時間/存分に楽しむための滞在時間は?

 

スポンサードリンク

まとめ

以上、チームラボプラネッツ豊洲に行く際の服装で「気にしなくても大丈夫な服装」「避けたほうがいい服装」について見ていきました。

 

基本的にコインロッカーに預けたりハーフパンツを借りることで解決できるものが多いですが、

 

男性であれば
・タイトすぎるスキニーやジーンズ

 

女性であれば
・タイトすぎるスキニーやジーンズ
・ロングスカート
・ワンピース

 

は避けておくのが無難ということが分かりました。

 

友人や恋人と行く際は一緒に行く人にもぜひ服装について教えてあげてください。

>>チームラボ豊洲は子連れだと危険かも!?年齢制限等をチェックしておこう!

>>チームラボ豊洲に一人で行きたい人必見!ソロで行くと浮くの?

 

インスタグラムで「#チームラボプラネッツ」と検索すると参考になる服装がたくさん出てくるので、

そちらも是非みておきましょう。

→インスタでの「#チームラボプラネッツ」の検索結果

 

お出かけスポットカテゴリの最新記事