【2021年版】沖縄離島の海開きとオススメ海水浴場まとめ

日本全国の海水浴場の中でも一番早く海開きが行われる沖縄離島。

この記事では、沖縄離島の海開き情報についてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

沖縄離島の海開き 2021年はコロナの影響でどうなる?

2020年はコロナの影響で多くの沖縄離島の海開きが中止となりましたが、

2021年は「感染対策をしっかりとった上で実施されている海水浴場」がほとんどです。

 

よって、2021年はマナー・エチケットを守った上で沖縄離島の海水浴を楽しむことができます。

【合わせてチェック】沖縄で海水浴するには日焼け止め選びが超重要!

 

【2021年版】沖縄離島の海開き・海水浴情報

そんな沖縄離島の海開きはいつになるのでしょうか?

観光スポットとして人気の主要な島ごとにまとめていきます。

 

沖縄離島①石垣島の海開き

石垣島の2021年の海開き情報は以下の記事にまとめています。

石垣島の海開き/2021年はいつ?海水浴シーズンとオススメ海水浴場
3月の卒業式、4月の入学、入社式の時期が過ぎると5月の連休が待ち遠しくなりますよね。 6月、7月の梅雨があければ夏本番、海水浴のベストシーズンに入ります。 そこでこの記事では日本で一番早く海開きが行われる石垣島の海水浴場...

 

沖縄離島②宮古島の海開き

宮古島の2021年の海開き情報は以下の記事にまとめています。

宮古島の海開き/2021年はいつ?海水浴シーズンとオススメ海水浴場
沖縄より南西、石垣島の東北東に位置する宮古島は、1年を通して温暖な気候に恵まれ海水浴やシュノーケリングと夏は特に人気の観光地です。 この記事では宮古島の海水浴シーズンやオススメの海水浴場についてまとめていきます。 宮古島の海...

 

沖縄離島③渡嘉敷島の海開き

渡嘉敷島の2021年の海開き情報は以下の記事にまとめています。

渡嘉敷島の海開き/2021年はいつ?海水浴シーズンとオススメ海水浴場
沖縄本島の那覇より西方の東シナ海、大小20余りの島からなる慶良間(けらま)諸島の東端に位置する渡嘉敷島は、 「ケラマブルー」と呼ばれる美しい透明度の高い海が広がり、海外からも多くの観光客が訪れる島です。 この記事では、 ...

 

沖縄離島④久米島の海開き

久米島の2021年の海開き情報は以下の記事にまとめています。

久米島の海開き/2021年はいつ?海水浴シーズンとオススメ海水浴場
沖縄本島から西方に約100km(那覇から飛行機で約30分)、琉球王朝時代に中国や東南アジアなどとの貿易の寄港地として栄えた久米島は、 「球美(くみ)の島」と呼ばれ琉球列島の中で最も美しいと称された島でした。 この記事では...

 

沖縄離島⑤西表島の海開き

西表島の2021年の海開き情報は以下の記事にまとめています。

西表島の海開き/2021年はいつ?海水浴シーズンとオススメ海水浴場
石垣島をはじめとする八重山列島の一つである西表島は、島の約90%が亜熱帯の原生林に覆われ、 特別天然記念物のイリオモテヤマネコや珍しい動植物が多く分布しており “東洋のガラパゴス” とも呼ばれています。 この記事では、そ...

 

沖縄離島⑥与那国島の海開き

与那国島の2021年の海開き情報は以下の記事にまとめています。

与那国島の海開き/2021年はいつ?海水浴シーズンとオススメ海水浴場
南西諸島八重山列島の島のひとつ与那国島は、日本最西端の地です。 テレビドラマ「 Dr.コトー診療所」のロケ地となり知られるようになりました。 手つかずの自然が残る素朴さが魅力の島です。 この記事では、 ・...

 

ムダ毛の処理はちゃんとできていますか?

普段人には見えない部分も露出するのが海水浴。

普段からムダ毛の処理をちゃんとしていないと、

せっかく可愛い水着を着ていても恥ずかしい思いをすることになります。

 

当日になって慌てても、キレイにムダ毛処理することは不可能。

前日までにしっかり準備しておくことが重要です。

 

ムダ毛を処理するなら家で手軽にできる脱毛器がオススメ。

中でもケノンという脱毛器は大手通販サイトでも圧倒的売り上げを誇っており、

使用者の98%以上が満足感を実感している、大人気の脱毛器です。

 

サロンに行くよりも手間や費用がかからず、自宅で気軽にできるので、

夏に向けた準備として取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

\\満足度98%以上//

▼   ▼   ▼

ケノン新型

ケノン公式サイトで詳細をチェック

ケノンの口コミやメリットはこちら

 

 

スポンサードリンク

沖縄離島の海開き情報についてまとめ

沖縄離島の海は4月や5月から楽しむことができます。

日頃のストレスを忘れて、思い切り楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました